THE GREATEST SHOW-NEN『おしりと御飯』感想

 


【舞台の感想】
出所をきっかけにヤクザから足を洗い、社会に適合しようと四苦八苦する主人公・義理堅木人情(ぎりがたきにんじょう)。公園でホームレスたちと交流したり、老人ホームで揉め事を起こしヘルパーに助けられたり、居酒屋で慣れないアルバイトにミスを連発したりとその過程は困難を極めるが、周囲の人との交流と生来の素直で真直な性格で挑んでいく。そんな人情の目の前に度々現れる謎の人物。夢と現実の世界、もしくは過去の記憶と現在とを撹乱するように、扉を開けて現れ、扉を閉めて去っていく。果たして人情が見ているのは夢か現か幻か。そして謎の人物の正体とは一体。

 

不思議な世界観で、終始笑いとカオスに包まれた楽しい歌喜劇でした。結局全ては人情の頭の中で起こっていたことだったのか、果たしてヒョウ柄の人物は現実のものか、それとも人情の記憶と執着から生まれたものか、真剣に理解しようとすればするほど、おふざけのような歌や芝居に笑かされ、翻弄され、何もつかめなくなる。そのはぐらかされる感じすら楽しいな〜と思ったのでした。


タイトル「おしりと御飯」は自分を捨てた母親におしりを叩かれながら白米を食べるシーンに象徴的でした。ところどころで象徴的に登場するご飯と、ヒョウ柄の謎の人物。夢と現実、意識と無意識、過去と現在、フィクションとメタフィクションが交差する難解な作品において、まるでそれを解き明かす手がかりかのように随所に置かれたそれらのポイントに、観客の意識は自然と向いていきます。

思い出される人情の最古の記憶は、母親に捨てられた家族による悲しみの食卓の記憶です。母親への執着が彼の無意識のうちに存在し、しばしばそれは夢の中で謎のヒョウ柄の人物という形で発露する。ヒョウ柄の人物は母親であることが判明し、「なんで俺らを捨てた」と問う人情に対し「好い人ができた」「でもあなたたちのことはずっと愛していた」と告げる。ご飯を食べる人情に対し彼女は箸の持ち方が悪いと叱り、人情は母親におしりを叩かれながらご飯を食べる。そして舞台は振り出しに戻り、彼は改めて出所する。出所後は白米を食べる、と心に決めて。

ヒョウ柄の人物が本当に人情の母親だったのか、彼が創り出した幻想なのかはわかりません。しかし、彼は御飯を通じて悲しい過去を克服し、そして心を入れ替えて未来を生きようと決心したわけです。

ここで思い当たるのが、フロイト精神分析学における「超自我」という概念。

超自我(スーパー・エゴ)とは、文化的な内在化された規範を反映したものであり、主に、両親が子供に案内したり子供に影響を与えるために、子供に教え与えたものである。

(Wikipediaより)

ざっくり言えば、人間が欲望のまま奔放に生きることがないのは、この超自我(規範)を内面化していて、それが自分の欲求や空想や感情や行動を批評したり禁止したりするから。フロイトによれば、この超自我を自分の中に取り込むことは、親の影響を自分の中に取り込むこと、親と自分の同一視を成功するということ、だそう。通常は幼少期にエディプスコンプレックスを克服し獲得されるものであるとされるのですが、人情は幼少期に母親が不在であり、それができなかった。それが、世間知らずの元ヤクザというキャラクターに現れているのではないでしょうか。ここで思い出されるのは、謎のヒョウ柄の人物(=人情の母親)が、人情を箸の持ち方が悪いと叱りつけ、おしりを叩いていたこと。彼女は人情に世間の常識やルールに適合しろとしつけるわけです。また、母親の愛を感じることがなかった人情に「ずっと愛していた」と告げる。人情の人生に欠けていた母親からの愛としつけの埋め合わせがなされる。これにより母親との同一化=超自我の内在化を果たした彼は、晴れて大人になる。つまり、ひとりの大人になり損なった人間が、過去を克服し、超自我を内面化し、大人になる。その過程が、ヤクザものが足を洗ってカタギになるという物語のサブテーマとして描かれているのではないかと。そう感じました。

 

そういえばおしりと御飯というタイトルも、フロイトの心理性的発達理論における口唇期と肛門期を思わせますね。

 

白米のほかにも、ホームレスの方と炊き出し、ヤクザ事務所の連中と焼肉、居酒屋のメニューと、ご飯と人との繋がりが象徴的だったな〜。人と食べたご飯の思い出って凄く記憶に残りますよね。その記憶を思い返すと、その味まで思い出されることがよくあります。私は幼い頃祖母の作る味の濃い炒飯がすごく好きで、だから私の中の祖母記憶はいつもその味の○の炒飯の味がします。上手く言葉にできないけれど、人情の人生における人との思い出も、そんなふうに味によって残っていくのではないか、なんて思いました。


調べたら劇団「マサ子の間男」が2014年にやっていた舞台だそうで、しかも本家のほうはさらに「おしり」を全面に出していたそう。本家も見たら、また解釈も違ってくるんだろうな。

 

 

【番組の感想】
終始楽しい歌喜劇でした。なんと言っても主演の小島くんが見事にハマり役だったな〜と。彼の無骨で荒削りながらもまっすぐでピカピカ光るような演技が、人情という人物にハマっていたなと感じます。不器用だが真っ直ぐで心根の優しい、しかしその正直さゆえに社会復帰に悪戦苦闘する元ヤクザと、歌が苦手なりに模索しながら主役を演じる小島くんが重なり、見終わる頃には人情頑張れ!という気持ちに。あとは、社会の中のヤクザものという違和感が醸しだすおかしみと、ジャニーズという集団の中で「変人」と評され愛される小島くんの立ち位置も妙に重なりません?愛すべき違和。元ヤクザとか、カタギじゃない硬派な役、もっとやってほしいな!
今回だけでなくこのグレショーを通して思うのは、小島くんの演技が心にまっすぐ届いてきてとても好ましいものだなということと、彼は本当に舞台映えする、華のある人だなということです。高い身長や長い手足、はっきりとした顔立ち、ゆったりとした動き、そして妙に目が離せなくなるちょっとした違和感。そういえば青木さんちでも、小島くんばっかり見てました。きっと役者としてこれからどんどん良くなるのだろうなと思うと本当に楽しみです。

小島、福本両者は「歌が苦手」ということで、歌喜劇というジャンルに挑戦するには苦労もあっただろうけど、終わったあとに「楽しかった」「成長できた」「歌喜劇を選んでよかった」と晴れやかな顔で口々に言っていて本当に良かったね〜となりました。私はAぇ最大の強みのひとつは歌声の豊かさにあると思ってて、小島福本両氏の歌声も大好きなので、今回の稽古を通じて少しでも苦手意識に変化が生じたのなら素敵だな…と思ったのでした。そんで本当にふたりともぐんと上手くなってたし。とくにたいちぇの高音の伸び、音のハマり具合が全然違う!KWANIさん最高です。


福本くんの純真な好青年ヘルパー役もはまってたな。彼は全てのことに対して日々地道ながら着実にレベルアップしていて、こんなに応援しがいのあるアイドルもいないだろうと常々思っています。仕事と学業の両立はただでさえ大変だろうに。歌もだけど、お芝居も見るたびに生き生きとしたものになってきていて、これを目撃しているのはファン冥利に尽きるな感じるのでした。改めてグレショー、最高の番組だな。

 

そして正門さんの色気のある演技!今回はボレロに合わせて踊るヒョウ柄の服に身を包んだイモータン・ジョーみたいな謎の人物役。こんなにアクが強い役なのに、正門さんが喋ると湿っぽく、色っぽい。初登場時の「しょーもない」「帰れ」、ゾクッとしたな。声を張り上げているわけじゃないのにぐっと惹き込まれるつぶやきに胸をわしづかまれました。

 

そしてこの舞台の縁の下の力持ち、佐野くん末澤さんリチャくん、そして高木さん。リチャ末佐野3人は器用であるがゆえにフォーカスの当たる回はなかったけれども、技術的に本当にすごいことをオールマイティにさらっとやりのけていて、本当にすごい(語彙…)。普段からこの3人は何にでも高得点をしれっと出す人々ではあるけれど、今回みたいな複数の役をこなす劇だとより一層それを感じました。3人ともコメディが上手いこと上手いこと。特に末澤さんのコミカルな演技が大好きなんです。嫌味なヘルパーの上司とか最高でしたね。嫌味で尊大な小物役の演技をさらっとこなせるジャニーズがどれだけいるんだよって話ですよ。リチャくんもつくづく芸達者だな〜と思います。自販機をあんなにダンディーにキュートにこなせる人いる?全部全部良かったんだけど、とくに冒頭の刑務所のシーン、リチャ末の掛け合いが最高でした。なんとあれリチャくんのアドリブということで、コメディの天才なの?(本番になると「楽しくなっちゃって」アドリブが増えたということで、この生粋のエンターテイナーめ…舞台の上に立つために生まれてきたのかよ…強心臓…と思いました)素人なりの浅い所感なんですが、コメディってテンポ感が大事なイメージがあり、そうした間合いが軽快であるほど面白いと思ってて。そこへ冒頭のリチャ末シーン、テンポ感が天才だしふたりの息もぴったりだしでめちゃくちゃ面白かったです。この器用で舞台映えするオールマイティな最強カードがグループに3枚揃っているって凄くないですか?勝ち確?
あとは3人の歌声。人情出所時の見送りシーン、ハクビシンの歌、めちゃくちゃ綺麗なハーモニーに終始うっとりしていました。特に佐野くんの高音と、リチャくんのバリトン!リチャくんの!バリトン!!プロのお墨付きということで、どうか本格的にアカペラに挑戦してくれないかな………。

 

 

今回も裏側含めて本当に楽しい楽しい鑑賞体験をありがとうグレショー。つくづく素晴らしい番組です。次の舞台も楽しみ!

 

 

あけおめコンサート20☓☓~関ジュにHello!~ in大阪城ホール

 

 

※この記事は、20☓☓年の年始に(ハロプロとAぇ! groupのオタクである私の脳内で)開催された関西ジャニーズJr.のハロプロ曲カバーコンサート「あけおめコンサート20☓☓~関ジュにHello!~ in大阪城ホール」のセトリをレポートするものであり、完全なる創作物です

 

前回の記事

 

talkinboutmygeneration.hatenablog.com

 

 

 

オープニング

1.そうだ!We're Alive/モーニング娘。(全員)

youtu.be

「幸せになりたい あなたを守ってあげたい」って歌詞が本当に大好き。

黄金期の多好感に満ちた元気いっぱいのMVももちろん最高なんですけど、伝説のライブ「ライサバ」こと「モーニング娘。コンサートツアー2010秋~ライバル サバイバル~」の映像も最強なので見てほしい。

 

2.念には念(念入り ver.)/こぶしファクトリー(全員)

youtu.be

こぶしファクトリーとか、ほぼ関ジュですからね(?)

気を抜くとセトリ全部こぶしになりそうで困りました。

正門小島リチャ當間のドスの利いた声が最高に映える。

末澤ソロ「忘れんなアンブレラ」が「手洗いうがい忘れんな」になっててさすがでしたね。

3.アジアンセレブレイション/Berryz工房(全員)

youtu.be

WESTの曲です!と言っても差し支えないほどのお祭り感。

ジュリアナ並みにペンラ振り回して踊りまくりたいです。

みやびちゃんのゴキゲンな煽りは丈リチャ。途中でユニット紹介も入ります。レッツハバグッターイ!

 

4.ロックの聖地/Buono!(バンドver.)(Aぇ! group)

youtu.be

気持ちは10代のままの6人の大人のオトコが今夜響かせるド根性のロックンロールミュージック。ホンモノを見せつけてほしい。

AぇとBuono!は合う曲が多すぎて選べないので、一枚まるまるカバーアルバムでも出してくれないかなあ。ロックの神様も、泣き虫少年も、Independent girlも全部聴きたい。

 

5.懸命ブルース/こぶしファクトリー(バンドver.)(Aぇ! group)

youtu.be

歌唱力お化け集団こぶしファクトリーの曲を同じく歌唱力集団Aぇのカバーで、

そしてベースラインもギターソロもめちゃくちゃかっこいいこの曲をバンドバージョンで観たかった。

正門、リチャ、小島の低音のドスの利いたがなりが最っっっ高でしたね。。。

来年度はぜひGO TO THE TOP!!をよろしくお願いします。

(上記リンク時間指定してあります。)

6.Fiesta! Fiesta!/Juice=Juice(Aぇ! group)

youtu.be

誰しも一度は想像したことがあるであろう「Fiesta! Fiesta!を歌うAぇが見たい」「末澤さんによって情熱を解き放たれたい」「正門くんってかなともだよね」「間奏のダンスソロでリチャくんのしなやかさと小島の足の長さにノックダウンされたい」がついに実現するなんてね…

 

7.カクゴして!/アンジュルム(Lil かんさい)

youtu.be

嶋﨑「君の声聞かせて」西村「愛しちゃってんじゃないの~!」で会場のボルテージは最高潮に!!!!俺の斗亜ちゃん!!!!!

8.ヤッタルチャンスマイレージ(Lil かんさい)

youtu.be

はい優勝~~

かななん(拡声器持ってる子)は岡崎彪太郎さんでよろしくお願いします。

9.彼女になりたいっ!!!/ハロプロ研修生(Boys be)

youtu.be

ピョコピョコウルトラと迷いに迷いましたが、どうしてもボイビのみんなにイチゴのベッドで寝てほしかったのでこっちにしました。ステージ袖から満面の笑みを浮かべる西畑さんが見切れていて、会場からはちらほら悲鳴が上がっていました。あちゅ、逃げて。

10.ビタミンME/BEYOOOOONDS(なにわ男子)

youtu.be

とっておきのビタミン摂取してめちゃくちゃ元気になっちゃった。

「私には可能性がつまってるんだぞいっ!」はりゅちぇです、もちろん。

みいみ!コールはみっちー!コールに。楽しい~

11.ふわり、恋時計/つばきファクトリー(なにわ男子)

youtu.be

Aぇがこぶしならなにわはつばき。

12.青春コレクションモーニング娘。(なにわ男子)

youtu.be

限りある青春のきらめきとか切なさとか仲間の大切さとかそういうのをギュギュっと凝縮した淡く光る宝石みたいな曲。なにわちゃんに歌われたら泣いちゃう。

 

13.大器晩成/アンジュルム(全員)

youtu.be

関ジュ群舞。

大器晩成だの焼け野原だのごちゃごちゃ言う外野など放っておいて、是が非でもチャンスをものにして「今」関ジュの強さを証明してやってくれ~~~

西畑「何にも惑わされずに」嶋﨑「どんな時代にも流されずに」で受け継がれていく伝統を目にして胸が熱くなります。

 

14.恋愛ハンターモーニング娘。(全員)

youtu.be

「抜け駆けしてでものし上がる気がないなら明日はない」ってすごいパンチラインじゃないですか?戦隊モノオールスターズ並みに闘志を放つ戦闘集団関西ジャニーズJr.にノックアウトされたい。

 

15.Next is you!/NEXT YOU(関ジュ)

youtu.be

ゴリゴリに踊って魅せてくれ~

福井「どの子もみんなライバル」吉川「日本の中で何となくやってそれでいいのかい」岡「ふくらはぎバリ筋肉って努力の証だい」が聴きたいのでフルコーラスで歌ってください。

次は君らだよ。

 

メンカラメドレー

16.初恋サイダーBuono!(西畑・末澤・嶋﨑)

youtu.be

直球ど真ん中!王道アイドルソング!が聴きたかった。

嗣永→西畑、夏焼→末澤、鈴木→嶋﨑 でよろしくお願いします。

 

17.TOKYOグライダー/Juice=Juice(長尾・草間・岡崎)

youtu.be

 

あけおめの「無鉄砲ボーイ」、めちゃくちゃお洒落で軽快で最高でしたね。

こちらも最高にお洒落、ちょっとアダルト。

リチャくん、無双してくれ。

18.恋をしちゃいました!タンポポ(福本・流星)

幻覚で萌え死にそうになった。あぶねぇ~

りゅちぇ「どうなるんですかぁ~?」あざとすぎ。悪い、悪かった、有罪。

19.♡桃色片想い♡/松浦亜弥(道枝)

見たい!!!!みっちーの♡桃色片想い♡、見たい!!!!

Bメロのみっちーコールで声帯が潰れた。

 

20.LOVE LIKE CRAZY/後浦なつみ(大橋・佐野・當間)

才能×3の強いメンカラグリーンは、伝説の3人ユニット後浦なつみ(後藤真希安倍なつみ松浦亜弥)のこの曲。見なくてもわかる、「強い」やつや…。

大橋くんのフェイク、佐野晶哉の多角でのびやかな声が最高なのはもちろんなんですけど、るくちゃんの低音ラップ、マジでかっこよくないですか?将来有望でしかない。

 

21.メロディーズ/GAM(高橋・小島・風雅)

R18だけど行けそう?大丈夫?

 

22.大きい瞳/モーニング娘。6期(田中・道重・亀井)(藤原・正門・西村)

お察しのとおり、田中→藤原、道重→西村、亀井→正門です。

 

シャッフル

欲望に身を任せて考えたらこうなりました。

23.GET UP! ラッパー/SALT5(草間・福本・當間・岡・井上)

24.印象派 ルノアールのように/エレジーズ(西畑・大橋・佐野・福井)

25.ラッキーチャチャチャ!/ミニモニ。(長尾・末澤・嶋﨑・西村)

26.ガタメキラ/太陽とシスコムーン(高橋・正門・小島・岡崎・澤田)

27.愛はまるで静電気/℃-ute(藤原・流星・道枝・風雅)

youtu.be

 

28.BRAND NEW MORNING/モーニング娘。'17(全員)

youtu.be

西畑「ねえいつかはあの頃みたいに笑いあえるの」

大西「ねえ信じて思い描いてる未来のほうが」の歌割でお願いします…

 

29.この地球の平和を本気で願ってるんだよ!モーニング娘。(全員)

youtu.be

 

関ジュに世界平和を祈られちゃあ、平和になるしかないっすよね

 

挨拶

30.でっかい宇宙に愛がある/モーニング娘。(全員)

youtu.be

 無条件で泣いてしまうアンセム

 

アンコール

 

31.伸びしろ~Beyond the world~/BEYOOOOONDS(全員)

youtu.be

 コロナ禍で聴いてボロ泣きしてしまった曲。デビュー二年目、思うように活動できなかった彼女たちもいろいろ思うところがあっただろうに、それを見せないほど明るく元気にキラキラとパフォーマンスする姿に胸がいっぱいになりました。アイドルオタクじゃなくてもいいので、すべての頑張る人に聴いてほしい一曲。

 

 

感想

ハロプロも関ジュも最高!!兼オタ最高!!

シャッフルメドレーは全員うまい具合に組み込むのが難しくて、そりゃ本家関ジュコンも謎の数合わせ青春アミーゴ持ってくるしかないよなあと思いました。

あとハロステもアプカミも検索しにくさが異常。アップフロントはもうちょっとどうにかしろ~!無断転載が一番上に出てくるってどういうことよ~!そういうとこ~~!!

 

 

セトリ

 

Aぇ! groupがエビ中カバーコンサートをしたようです

※この記事は、20☓☓年に(私立恵比寿中学とAぇ! groupのオタクである私の脳内で)開催されたAぇ! group のエビ中曲カバーコンサート「私立Aぇ比寿中学大学芸会」のセトリをレポートするものであり、完全なる創作物です。そのことをじゅうぶん頭にいれたうえで、よろしければ下にリンクを載せたプレイリストを再生などしながら、この妄想ライブレポートを生暖かい目で見てください。(兼オタ増えろ)(切実)

 

music.apple.com

 

 

 

天高く馬肥ゆる秋。すっかり肌寒くなり、楽しかった夏のドリアイの記憶が遠い昔のことのようです。しかし、凍える体とは裏腹に、私の心はこれまでになくアツく燃え上がっていました。大好きなAぇ! groupが、またまた大好きな私立恵比寿中学・略してエビ中のカバーコンサート「私立Aぇ比寿中学大学芸会」を大阪城ホールにて開催するというのですから。大阪ビジネスパーク駅を降りると、辺りは浮足立つオタクでごった返していました。はやる気持ちを抑えつつ、スマホで曲の復習をしつつ城ホに向かいます。「紅の詩」やるかなあ、やってほしいなあ。

 

デジチケを発行し、席に向かいます。やばい、アリーナ通路脇3列目、今日が私の命日になるかもしれません。まだ誰もいないステージにバンドセットが組んであったことから、隣のオタクが「一曲目何やるんだろうね?」「半世紀優等生やるかも!」と盛り上がっていました。五五七二三二〇はやらんでしょさすがに、などと思ってると開演時間。緊張が高まります。

 

1.「春休みモラトリアム中学生」

そうきたか~!って感じじゃないですか!?モラトリアム中学生バンドバージョンめちゃめちゃかっこよかったです。冒頭の「春休みモラトリアム中学生」by末澤の射るような視線のキメ顔とオタクの叫び声でボルテージは最高潮に。佐野「恋の面積きみと二人証明してみたい」と正門「居残り授業きみとふたり答え合わせをしたい」が良かったですね。あと間奏のリチャ末のヘドバン。C&R楽しい~~~~

 

2.「HOT UP!!!」

またまたアツいバンド曲来ちゃいました。TOTALFLAT提供曲。真山パートの正門くん、めちゃめちゃハマると思ってましたが案の定でした。たいちぇなんか、もうりったん(中山莉子)に見えちゃうもんな。かほりことかもうビバちぇだもんな。

リチャ「ああ あの頃の私たちはきっと大切なことを見失っていたね」

末澤「ああ これからは誰にも負けないよ あなたがくれた魔法光の指すほうへと」

これ向かい合って歌うときやばくなかったですか?2曲目に来るエモさじゃない。

 

3.「ゼッテーアナーキー

youtu.be

引き続きバンド。これAぇのデビューアルバムに入れてほしいとちょうど思ってた曲だったのでやってくれてうれしかったです。アナーキーでコミカルな6人組にぴったりの曲じゃんね。おいおいおいコールめちゃめちゃたのしい。

 

4.「Family Complex」

正門「狂い咲く光の花 この体に流れる血が語りかける」

末澤「時を止めたのは誰か 永遠の持久走」

ダブルセンターの堂々たる歌い上げ、痺れましたね~~

歌詞中にメンバーの名前が入ってる時点でエビ中版Stray dogsですから、そりゃあAぇ担全員好きです。岡崎体育、Aぇにも曲書いてくれ~~

 

5.「スーパーヒーロー」

youtu.be

エビ中屈指の名曲、頑張る人の心にそっと寄り添ってくれるような、力をくれるエモ曲です。どんな困難に対してもあきらめずに頑張る六人組にぴったりの曲。「少し涙しても強く信じたいな 今ここがスタートライン」、いつ見ても染みる歌詞だけど、今は特に染みるなあ。

 

6.「春の嵐

こちらも非常に心に染みるエモ曲。本家エビ中も関ジャムの歌唱力がすごいアイドル特集に二人も選出されるほど歌唱力に定評があるけれど、Aぇの歌唱力もたいへん伸びしろがあってレベルが高いと思うんですよ。リチャ末、こじまさや、ドーキーズが背中合わせになるの、いいよねえ。

 

7.「そろそろくるぞ」(トリオ・ザ・インフルエンザ)

 トリオ・ザ・コロナウイルス(末澤・小島)

今の時期、手洗いうがいを徹底して感染予防に努めることが大切です。ジャニーズの「Wash your hands」に匹敵するエビ中の感染予防ソング「そろそろくるぞ」、せーちゃんけんちゃんのユニットでお送りいたします。いやさっきまでの流れとの温度差よ。自由奔放な「イケイケせーちゃん」と冷静沈着な「けんちゃん先生」の掛け合いが非常にかわいらしかったですね。せーちゃん園児服着てるしけんちゃん先生エプロンしてるんだもん、そんなんオタクが好きなやつじゃん…前にいた末澤担が身もだえしてました。けんちゃん先生におんぶされるせーちゃんめちゃめちゃ可愛かった。

 

8.「宇宙戦争宣戦布告」(Micro Mix Mountain) 

 Massan Mix Megawinker (正門・福本)

ドーキーズのユニット曲、たぶんこの日一番消費カロリー高めでした。観客側もめちゃめちゃコールして声枯らしてた。正門さんはバチバチイケてるギターソロ、たいちぇは暴れまわるし走り回るし、とにかく激しかったし楽しかった~

 

9.「金八DANCE MUSIC」

youtu.be

まずはとりあえず↑リンク先の動画を見ていただきたいのですが、めちゃめちゃ楽しそうじゃないですか?本家の動画からも、この曲がどれだけ盛り上がるか、たいちぇがどれだけ高く飛んでオタクをざわつかせたのか、銀テ乱れ撃ちにオタクがどれだけ混乱したか想像していただけるかと思います。(あんだけ銀テあれば転売の相場も下がるだろうしさすがに転売ヤー涙目やろ(笑)と思ったら終演後早速転売されてて殺意でした)

ひな壇座ってちょっと見切れたらカメラにアピール完璧なのはリチャくん。金曜8時に家でカレーなのは佐野くん。みかんが腐ったラップは小島。あこがれのステージに立ちたいのは正門。Aぇ魚肉ソーセージCMは末ちぇでした。

終盤の畳みかけるような草間「Mステ!」佐野「出たい!」草間「Mステ!」佐野「出たい!」草間「Mステ!」のコンビ芸に師弟…とエモくなっちゃいました。黄緑コンビは癒されるのはアイドルの鉄則ですね。(余談ですが、筆者はエビ中の師弟コンビ。Aぇのくさまさや、嵐のにのあいと、とにかく黄緑コンビを好きになってしまう傾向があります)

 

10.「でかどんでん」

youtu.be

急にみんなサングラスつけ始めたと思ったらサイレンが鳴り響き、なんとコンプライアンス順守刑事 feat. 犯罪者草間 が登場しました。また会えるとは思ってなかった。ゴリゴリダンス曲嬉しい。こういう曲はやっぱりリチャ末が大優勝しますね。

 

11.「踊るロクデナシ」

これもまあ草間リチャード敬太さんがかっけえんすわ。Mega Shinnosukeの提供いいな~~

エビ中の良さには、本人たちの魅力やパフォーマンス力の高さは言わずもがな、楽曲の良さが挙げられます。まず提供陣がめちゃめちゃ豪華ですので、気になった方はぜひ調べてみてください。

 

12.「愛のレンタル」

少し切なさを帯びた大人っぽくておしゃれな愛の曲です。真山パートの正門がとにかくハマってた(二回目)。こういう湿っぽい曲、正門くんに合いますよね。正門くんがさア、「返してくれるなら 愛してみせるのに」って切なげな表情で歌うんですよ。

マイクスタンドで歌うタイプの曲なんですけど、移動がないぶんひとりひとりの表情であったり、手の動きであったりがモニターではっきりわかって目が離せませんでした。マイクスタンドの扱いって女の扱いっていうじゃん(絶命)

 

12.「曇天」

youtu.be

(マジのマジに歌われたら一生拗らせちゃうのでこれが私の妄想でよかったと思うばかりです)(歌に出てくる相手を末澤くんで想像すると無事死ねる)

草間「純粋で退屈な映画も全部わかってあげられる気がしてた」やばくなかったですか?吉澤嘉代子提供曲です。

 

13.「光年の愛」(おひたし) 

 おつけもの(草間・佐野)

youtu.be

くさまさやユニットは、伝説のユニットおひたし(廣田あいか柏木ひなた)の「光年の愛」です。とにかく歌唱力と歌唱力の殴り合いが見たかったので人選にはスタオベを贈りたい。でもぜいたくをいうならさのすえでも見たいし、草マカロン良規でも見たいし、リチャ末で見た日には死んでしまうかもしれない。リチャ末「何億光年先の日までもあなたを愛そうこの空の下で」とか、重い?大丈夫そ?

 

14.「制服”報連相”ファンク」

リコナカヤマのぶっとんだファンク感が福本くんによって再現されていました。首の曲がり方がすごいな。

 

15.「EBINOMICS」

youtu.be

まずは上の映像見てほしいんですけど、「制服"報連相"ファンク」からの楽しい楽しいつなぎの部分、そして「EBINOMICS」の天才的な流れ。もはやぽーちゃん(小林歌穂)が小島に見えてきませんか?コジマのガチのリップシンク、死ぬほど面白かったです。あのコジマが目の前に来ても笑いを耐えられる正門くん、やっぱモノホンのやべ~やつなんだなって思いました。

歌割りはこう

画像

 

 

16.「オメカシ・フィーバー」

youtu.be

ハロプロ感のあるめちゃめちゃ楽しいアゲ曲です。それもそのはず、作詞児玉雨子先生だもん。「私が好きな私だけを好きになって」は、1番末澤、2番草間、3番福本でよろしくお願いします。たいちぇ=りったんの法則は健在。

 

 

17.「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」

youtu.be

盛り上がりが最高潮に達した前半戦を締めくくる曲。みんな声帯死んでないかな?

ヘドバンの首のしなり具合はやっぱり福本くんが一番すごくて大丈夫かよ…となりましたね。

画像

 

 

 

MC

ようやく前半戦が終了しました。すでに17曲やってる。さすがに放課後~はきつかったようで、みんな肩で息してました。オタクもコールに気合入れすぎて声帯が死んでいたので、いったん休憩。

 

 

後半戦

 

 

ニコント「Aぇ! groupオジサン化現象」

 ~18.「元気しかない!」

youtu.be

ニコント「Aぇ! groupオジサン化現象」は、最近メンバーがたるんでてオジサン化していることを危惧した最年少佐野晶哉が、みんなに気合を入れ直すという内容です。バンド曲なので一番の途中までバンド体制で普通に演奏するんですけど、途中で晶哉ちゃんがブチ切れてドラムスティックを投げちゃいます。迫真の「みんな元気なくないっすか!?」におじさんたちは「え~元気やんな~?」「めちゃめちゃ元気やで〜〜」とぽやぽや返します。正門「俺も最近お腹周りがたるんできてんねんなあ、」に会場からちらほらガチの「ヒィ…」が聞こえたのが面白かったです。「元気しかない!」は、宮藤官九郎提供によるコミカルなギターロック曲。元気がなけりゃオジサンになっちゃうよ~ということが楽しげに歌われています。私の人生の目標は、いつかクドカンにAぇの6人主演の連続ドラマの監督をやってもらうことです。

 

19.「PANDORA」

youtu.be

引き続きバンド曲。メタルです。姫ポジ末澤くんのハイトーンボイスが光ります。小悪魔末澤姫に一生振り回されていたい。さすがにリチャ小島正門は結構出すのがつらそうな音域でした。

 

20.「イート・ザ・大目玉」

引き続きバンド、またもや末澤くんの魅力大爆発な曲です。「人間だもん、やめろとか言われるとベイベー フリなんじゃん?って気がしちゃう、先天性のSでソーリー」ってあの可愛い顔で歌われてみたかったんですよね~。ハモリがかっこいい。

 

21.「青い青い星の名前」

 引き続きバンド曲、爽やかなギターロックです。あれ私真夏のロッキン来てたっけ、くらいの気持ちの昂り。ひたち海浜公園でのエモーショナルな夕暮れが思い出されるようですが、がっつり城ホです。エモーショナルなことには変わりはないけれども。

 

22.「日進月歩」

楽器を置き、いよいよラストスパート。

「現実と夢の間でいつもしゃがみこんだ だけど手を差し伸べてる誰かがいるんだ」「未来過去現在失敗を繰り返して僕ら 学んだことより強いレベルへインプット」「つまずいたその先に咲く 名も知らない花は」「何度でも立ちあがれるって信じてくれてる」「誓った夢に正直にならずしてどうだ」「胸張れ張れ いつか叶うはずの夢かざして」

応援してるアイドルにこんな力強い曲歌われてみてください。一生ついていくよ…という思いを新たにします。

 

23.「星の数え方」

先日のAぇのZepp公演、全員椅子に座ってのバラード曲「アメフリ→レインボウ」があったと聞きました。ドリアイ公演での「名脇役」に引き続き、歌唱メインの曲もセットリストに盛り込むんだなあととてもうれしく感じたのを覚えています。やっぱりアイドルといえど、歌うこと、表現することに真摯に丁寧に向き合ってほしいと思うもの。昨年度のアイドル楽曲大賞を受賞したこちらの「星の数え方」も、メンバー同士のハモリがとても美しいバラード曲。(何かしらの間違いでいいからいつかAぇさんたちに本当にカバーしてもらえないかなあ)

 

24.「ジャンプ」

youtu.be

youtu.be

 「期待通りで思い通りの人生じゃつまらない」「毎年増える蝋燭 穴ぼこの空いた心におめでとうって言いながらはしゃぎまわってジャンプしよう」「夢は見るんじゃない掴め」「おとぎ話じゃ終われない」なんとなくAぇのバックグラウンドともリンクして胸が熱くなる曲です。先日の安本彩花生誕公演で彼女が披露したアカペラバージョンが非常に素晴らしかったため、Aぇもアカペラでしてください。佐野くんの好きな石崎ひゅーい提供曲。

 

 

最後の挨拶 小島の号泣

 

 

25.「シンガロン・シンガソン

youtu.be

ラストソングです。Mrs. Green Apple提供の非常に明るくてどこか切ない門出の曲。バイバイなんて言いたくないけど終わっちゃうみたいです…さみしいなあ。この6人と過ごすことのできる楽しい瞬間が永遠ではないからこそ、とても尊くてキラキラきらめいて見えるのかもしれないな、などと考えながら涙ぐんでいました。最後の「あなたとSing a song」でみんなが客席のほうを指さしてくれるものだから…

 

 

アンコール

 

 

26.「MISSION SURVIVER」

KEYTALK首藤提供のコミカルパーティーブチアゲソング。福本くんのみならず、Aぇ総出で怒涛の一発ギャグメドレーと共にお送りします。「乳酸菌 乳酸菌 腸内環境超正常」、たいちぇのギャグ史上一番面白かったのではないだろうか。

 

 

27.「ほぼブラジル」

意味わかんないけど楽しくて切なくて大好きな曲なんですよね、これ。楽しくてずっとこうしていたいけど終わっちゃうのがさみしい、遠い記憶のなかの夏休みの景色を思い出します。

 

28.「響」

youtu.be

どんなに厳しい現実が目の前にあってもステージに立つことを止めずに、ただただアイドルであることを続けてくれる6人組。心の底から楽しそうに、顔をぶさいくに歪めながら全力で歌い踊る、かっこよくてかわいい6人組をこれからも応援し続けたい。 あ~~~好き、私はエビ中もAぇ! groupも大好き、という気持ちがあふれ出し号泣。まだまだ6人がつくるステージをここから見ていたいから、どんなことがあってもついていかせてくれ。

 

 

 

 

 

 

 というわけで完全フィクションでお送りしました「私立Aぇ比寿中学大学芸会」、あまりにも私立恵比寿中学とAぇ! groupの親和性が高いものだから、もうすでにカバーコンサートが開催された気になってしまった人も多いのではないのでしょうか。よければ私立恵比寿中学の他の曲、もしくはAぇ! groupのオリジナルのパフォーマンスを観て、この二組の妄想コラボセットリストを私に提供してくださいませ。

 

 

 

 

「狼青年」についての諸考察

 

 

青年期は、多くの異なる場面や状況において、自分とは何者か、自分は何になりたいのかについて考える時期である(アイデンティティ自我同一性)の確立)。その過程で、自分が何者かが分からず悩む(役割の拡散・混乱)。

エリクソンの漸成的発達理論 | 看護師の用語辞典 | 看護roo![カンゴルー]

 

youtu.be

 

謎のボーイズグループHoney Beeのデビュー(?)曲「狼青年」が発表され、ネットがざわついています。その謎めいた正体もさることながら、作詞作曲が女王蜂のアヴちゃんということで、話題が話題を呼んでいる状態。女王蜂にプロデュースされる蜜蜂、痺れますね。曲もめちゃめちゃかっこよくて興奮しました。

 

 

歌詞も、かっこいいうえに考察厨の血がたぎるようなテーマです。ありがたいことにアヴちゃんが全文掲載してくれていました!いてもたってもいられなくなったので、さっそく自分勝手に解釈してやりますよ。

 

おとぎ話モチーフ

羊飼いの少年が、退屈しのぎに「が来た!」と嘘をついて騒ぎを起こす。だまされた大人たちは武器を持って出てくるが、徒労に終わる。少年が繰り返し同じ嘘をついたので、本当に狼が現れた時には大人たちは信用せず、誰も助けに来なかった。そして村のは全て狼に食べられてしまった。

(中略)

人は嘘をつき続けると、たまに本当のことを言っても信じてもらえなくなる。常日頃から正直に生活することで、必要な時に他人から信頼と助けを得ることが出来るという教訓を示した寓話であると一般には受け取られている。

 出典:嘘をつく子供 - Wikipedia

 

イソップ物語における「オオカミ少年」は、嘘をつき続けると誰にも信じてもらえなくなるよという寓話です。そこから派生して、嘘を繰り返す人物のことを「オオカミ少年」と呼ぶようになりました。

歌詞の中に登場する「狼少年」も「心ゆくまで嘘を吐く」ということで、この「オオカミ少年」に対応するのではないでしょうか。そのほかにも、「臆病なフリ」「不実な心」「嘘吐き呼ばわり」「窓辺に映る嘘」「嘘で手繰り寄せてゆく」など、「オオカミ少年」を想起させるような単語が並びます。

 

しかし、その他にも童話的エッセンスは至る所にちりばめられています。

「きみを護る狩人」という言葉からは、童話「赤ずきん」に出てくる狩人が思い起こされます。

赤ずきん - Wikipedia

おばあさんと赤ずきんを丸呑みし、満腹になって寝ていた狼のところに偶然狩人が通りかかり、狼の腹を切って二人を救出したというお話です。力なきものを護る大いなる力、権威、父性といったイメージが想起されます。童話内では狩人によって殺されてしまう狼ですが、歌詞の中では「きみを護る狩人はとっくに美味しく、ね」とあるように、どうやら食べてしまったようです。強い。また、PVの衣装も赤いフードで赤ずきんぽかったですね。

 

また、「煉瓦の家さえ吹き飛ばして何処へだってふらり」という言葉からは、童話「3匹の子豚」の狼が思い浮かびます。

三匹の子豚 - Wikipedia

童話では煉瓦の家を吹き飛ばすことができずに子豚たちの前に敗北してしまった狼ですが、この歌の狼は煉瓦の家さえ吹き飛ばすというのですから、強い。

 

このように、多くの童話的モチーフが見つかりました。しかし、この曲の中の狼は狩人を食べてしまったり、煉瓦の家を吹き飛ばしてしまったりと、お伽噺のお決まりのエンドをことごとく覆します。「おとぎ話ならいつか落ちる雷」とありますが、きっとこの曲の世界では落ちないでしょう。おとぎ話における狼は悪や嘘、暴力、欲望、誘惑の象徴で、恐ろしいもの、憎むべきものとして登場します。なんとなく、この曲ではおとぎ話的な狼のイメージの克服が行われているのだと思われます。

 

イヌはオオカミが飼い馴らされて家畜化したものと考えられている。

オオカミ - Wikipedia

 

「狼少年」と「狼青年」

曲中に登場する「狼少年」と「狼青年」。一番気になるのは、やはり「狼青年」とはなんぞやということではないでしょうか。分けて書かれているということは、その二つの間にははっきりとした違いがあるということです。一般的に考えると、男性は少年期を経て青年期へと突入しますから、「狼少年」は成長すると「狼青年」になるということでしょうか。ではここでいう「成長」とは何なのか。

狼少年、もう一度駆け出したらもう帰れない

たとえ誰の涙が胸に光っても

遮るものなどなにもない 不実な心が眠るまで

このまま彷徨い続けてゆく僕は、狼青年

これがサビになります。句読点を挟んで最初に「狼少年」で始まり、最後に「狼青年」で終わっています。まるで駆け出して彷徨っているうちに時が経ち、成長し、少年が青年へと変化したような印象を受けます。

「少年」と「青年」という異なる、しかし連続する二つの存在。このように二項対立関係に置かれているものがもうひとつ、それは「僕」と「俺」です。

 

「僕と俺」の使い分け

「僕と俺」とを使い分けて

心ゆくまで嘘を吐く

怖いものを知らない真実が冷たく光る

 

歌いだしから登場する「僕と俺」。歌詞をそのまま読めば、この人は「僕」という側面と「俺」という側面の二面性があり、それを場面によって使い分けているのだろうかと推察できます。「僕」は男性の一人称で柔らかな印象を受けます。また、どちらかというと子供らしい印象です。一方の「俺」は力強く少しワルな印象を受けます。子供というよりも、もっと成長した男性的なイメージを受ける一人称。心ゆくまで嘘を吐く、ということは、自分の本心とは裏腹な表情を演じるということでしょうか。また、「僕」と「俺」ではなく「僕と俺」という表記なのも何か意味がありそうです。「僕」と「俺」はそれぞれ別の存在、別の側面なのではなく、ふたつが同じカッコにくくられること、ふたつがセットになっているということ(=番になっていること?)に意味がありそうです。

歌詞を見ると、一人称の「僕」「俺」は意図して使い分けられていることがわかります。まず一番のサビの最後に「このまま彷徨い続けてゆく僕は、狼青年」という歌詞が登場します。ここで、「僕」は「狼青年」の一人称だとわかります。

嘘吐き呼ばわりする側で指から煙を奪い取って

本音を吐くきみに、僕も種明かしを

「きみ」と「僕」(狼青年)の情事のあとのシーンでしょうか。「種明かしを」ということは、きみに対して何か嘘をついていた、もしくは何か隠していたけれど、真実を見せるということ。何を隠していたのでしょうか。そのあとの歌詞はこう続きます。

「あいつのキスそっくりでしょう?きみがいつか泣かせた」

さよならは今夜 俺らは街を出るから

怒鳴り声 ドアを背に響く

許さなくていい 窓辺に映る嘘、月

どうやらこの「きみ」は、かつての恋人(? もしくはただ単にキスをしたことのある人)を泣かせたことがあるっぽい。そして、そのキスそっくりなキスをする「僕」。それが「種明かし」なのだとしたら。

またここで、「俺ら」と一人称が切り替わっているうえに複数形になっています。「ら」とは「俺」と誰のことだろう、修羅場っぽいから「きみ」ではなさそうだし、ていうか「僕」どこ行った?「俺」とは誰?

その後に「俺」が登場するのは「牙を出して戯れたい俺首輪なんかじゃ飼えない」のパート。

 

その後、「ふたり番う僕ら、狼青年」とあり、もう一度「僕」が登場します。「僕ら、狼青年」ということで、「ふたり」はどちらも狼青年の様子です。

そして一番最後、

「俺と僕」との隣りあわせ

さぁ、心ゆくまで嘘を吐いて

とあり、また「俺と僕」ふたつはセットであるということが強調されます。しかし、最初が「僕と俺」だったのに対し、これは「俺と僕」、最初が「使い分け」だったのに対し、これは「隣り合わせ」。一曲の間で、いろいろと変化が伺えます。

 

以上のことから、「狼青年」/「狼少年」、「僕」/「俺」の関係、および「きみ」との関係の考察をしてみました。

 

まず、「狼青年」「狼少年」「僕」「俺」はすべて同一の存在であると考えます。仮にXとしましょう。Xは「僕と俺」とを使い分けて嘘を吐き、周囲を騙します。ここでいう「嘘を吐く」は、真実と異なる姿を演じる(performする)という意味ととらえました。そしてXは、「きみがいつか泣かせた」「あいつ」と同一ではないでしょうか。これは、かつて「きみ」に傷つけられたX、かつて赤ずきんに敗北した狼が、そのおとぎ話を克服する話ではないか。Xは「僕」の顔をして「きみ」に近づき、誘惑します。昔傷つけた男とは知らずにXと一夜を過ごすものの、「種明かし」されて「僕」の正体を知ってしまった「きみ」は怒り狂う。そんな怒鳴り声をあげて怒る「きみ」を置いて、Xは街を出ていきます。ただ、これを「復讐劇」と言ってしまうには、恨みの感情や怒りの感情が少ないように感じます。というより、このXはそこまで「きみ」に執着していないように感じるのです。「許さなくていい」とまで言い放ちますし。「きみ」とあっさり決別し街を出る「俺ら」、そして「駆け出し」「もう帰れない」「このまま彷徨い続けて」「安らぎ」を求める。その終着は、「ふたり番う僕ら」です。

ここから考えたことは、この曲は自己肯定の歌、自己愛の歌、自分の中にある負の側面を認め愛することの歌、少年から青年への成長がテーマになった曲ではないかということです。

「俺ら」「僕ら」の複数形は、自分の中にある二面性のことを表しているのでしょう。「僕と俺」は一つのカッコの中に存在しているのです。それは、「かつて傷ついた少年と、傷ついた過去を克服することで少年の傷をいやす青年」なのではないでしょうか。もしくは、「嘘をつくことで身を滅ぼした(おとぎ話の中の)狼少年と嘘をつくことで身を護る(おとぎ話を克服した)狼青年」ということなのかもしれません。この曲の中で、「真実」は「冷たく光る」もの、「本音」は「きみ」が煙草の煙とともに吐くもの。その一方で、「嘘」は安らぎを手繰り寄せるものです。おとぎ話などの力を持った「正しい」価値観の中では否定され、制裁の雷を落とされる「嘘」が、この曲の中では否定されていません。おとぎ話で非難され、嘘つきの烙印を押された「狼少年」を肯定する歌だから。かつて「不実な心が眠るまで彷徨い続けてゆく」と歌った「僕」は、終盤には「不実な心で眠るまで」というふうに、その不実さを否定せず、そのままで生きていくことを腹に決めます。かつて「使い分け」ていた「僕と俺」は、最後にはふたり「隣り合わせ」で「番」になります。狼は一夫一妻制をとり、番になった2匹は生涯を共にするといいます。このように、自分の過去・コンプレックスを否定せず受容し、それと共に生きていくという覚悟をきめたときに、少年は青年へと変化するのではないでしょうか。「狼少年と狼青年」は「僕ら、狼青年」となったのです。

 

 

#アイドル短歌 解説もしくは蛇足1

#アイドル短歌  でツイッターに投稿したAぇ! groupの句の中から、お気に入りのやつの解説のような、セルフライナーノーツのような、言い訳のような何かです。蛇足です。

(2020/6~2020/9/7分の句から)

 

末澤誠也

キャラクター:軽薄気取りの王子様(ほんとは真っ赤な誠を秘めてる)

 

メンカラと名前を入れた句。派手な見た目や「聖夜様」キャラから遊び人、チャラいといったイメージが付随する彼ですが、グループにかける思いや仕事に対する思い、パフォーマンスのクオリティーに関する思いは並大抵のものではないよなあと、インタビューなどを見るたびに感じます。内に燃え滾らせている赤誠が透けて見えるパフォーマンスを観るたびに、ゾクゾクするのです。

dictionary.goo.ne.jp

 

 

赤 お姫さまの好きないちご色 王子の燃える闘志の色

末澤誠也誕生日に寄せた句。「Aぇの姫」と呼ばれている誠也くん、お誕生日の配信でもカメラ目線でかわいらしくイチゴを頬張り、姫っぷりを堂々とアピールしていましたね。でも一旦曲が始まれば闘志を燃やしたかっこいい王子様になるのだから、ずるい。

 

「神様がいじわるで隠した天使、見つかったらしい」ではじまるお話。

末澤誠也誕生日に寄せた句。入所してから「不遇」と呼ばれた時代が長かったらしい誠也くん。実力も華もありましたが、なかなか前にでてスポットライトがあてられるということはなかったそう。厳しいですが、芸事の世界では悲しいかな、ありふれたことでもあります。たぶん神様はお気に入りの天使を見つけるとひとり占めしたくて隠してしまうのではないでしょうか。その天使が見つかった時から始まった物語を見ているのかも。

 

くれなゐの薔薇のかさねの唇にのるのは安いラブソングでも良い

末澤誠也誕生日に寄せた句。与謝野晶子の句、「くれなゐの薔薇のかさねの唇に霊の香のなき歌のせますな」より引用(与謝野晶子 『みだれ髪』より)。「紅の薔薇を重ねたような、赤く、美しく、情熱的な唇で、魂のこもっていないような、超自然的な威力のないような、空疎な言葉の歌など歌わないでほしい」といったような歌でしょうか。でも誠也くんの美しい唇に乗るのであれば、それが陳腐で安っぽい流行りのラブソングだったとしても構わないな、という馬鹿な歌です。晶子に怒られそう。

 

その声は理性や理屈も超えてしまうほんと世も末騒めく心臓 

 

草間リチャード敬太

西の空宵が明けてもひときわに輝く目印を従え

【特集】宵の明星 金星(2019年 冬~2020年 春) - アストロアーツ

 

メンカラを入れた句。「宵の明星」(金星)は、日没後、夜の始まりの時間帯に西の空にひときわ輝く一番星のこと。その美しさから、古代より様々な神話で美の女神の名前が与えられてきた星でもあります。他にも美しい星が瞬く中で、いちばん強い光を放つ、誰もが認識する夜空の目印担当。それってリチャくんじゃん。宵の明星が西の空に輝くのは一年の内でも数か月だけであり、同じ星はいずれ「明けの明星」として、明け方の東の空に観測されるようになります。西にいても東に行っても一番輝いているのはリチャくんだし、私はすぐに見つけるんだろうな、と思って作った句。

 

一度きりチャンスを逃さず射貫く様 視線を集めて行け 頂まで

名前を入れた句。リチャくんの隅々まで神経が行き届いたような隙のないダンスが好きで、一度見てしまうと視線が捕らえられてしまう。そうして見事に落ちました。そのままどうか見るものの視線を奪い続けて、高みを目指してほしい。

 

正門良規

その深い優しさ例えるならば「海」青の静けさ波の激しさ

メンカラを入れた句。正門くんの深い優しさ、底なしの懐は、たまにだだっ広い海を見ているときのような超人間的な恐ろしさを感じることもあるな、と思って。普段の落ち着きと安心感を感じさせる彼は青く静かな海ですが、ギターを演奏している彼は白波の立つ荒れた海のような力強さがありますよね。

 

 準備よし、乗り越えてやる、と思ってたあの壁 まさかどこでもドアとは

 

島健

健やかに勲章の携えてはしゃぐ子みたいな美しいきみ

メンカラと名前を入れた句。彼からは、膝小僧に紫の痣ができていてもお構いなしにはしゃいでいる子供のような健やかさ、無垢な心、眩しさを感じるのです。彼のまっすぐで優しい心を感じるたびに、ああ美しいなとしみじみ感じます。

 

これやこの理解不能な天才を愛してしまう切なさを知る

島健誕生日に寄せた句。「これやこの」は、かの有名な蝉丸法師の句「これやこの行くも帰るも別れては知るも知らぬも逢坂の関」から引用しています。「これが噂に聞いていたあの」という意味。自分の理解が及ばないような天才を愛してしまうことが切ないとは聞いていたけどここまでとはね、みたいな句です。きっと日常の出来事ひとつ、日常の景色ひとつとっても、私の目に映るものと作詞家小島の目に映るものでは大きく違うのでしょうね。何を考えているのか凡人の感性ではわからない人を思うのは切ないけれども、でもその掴めなさこそが魅力だったりする。

 

知っている?クジラが生まれ変わったわけ 海よりでかい夢見たらしいで

島健誕生日に寄せた句。水が好きだし、エイトさんの「クジラとペンギン」が好きだし、「俺の前世はクジラだったのかもしれない」と言っていた小島くんですが、本当にそうだったのかもしれないね、と思って作った句。海では叶えられないような夢を見て生まれ変わってきたのかもしれないね。

 

ガキみたく意固地、負けん気 正解はいらないあくまでこの道を行く

名前を入れた句。「売れるのが正解やとしたら俺と佐野は一生不正解や」(小島の名言その76)が大好きで。誰かが決めたテストで丸がもらえるだけの「正解」など求めなくてもいいから、自分たちなりのやり方で楽しくやっとくれ、ついていくよ…の気持ちで作りました。

 

謎・クレヨン・でっけえやさしさ・ジョーク・夢・可愛い少年「レシピ:小島健

知っている?きみのだっさい泣き顔がこの世で一番美しいこと

ヘイタクシー、紫の光の海へクジラに会いに いま夏は来ぬ

分からないマジかコジマか冗談か きみが最高なことだけわかる

 

福本大晴

6人でいる 幸福も溶け合ってふくらむみたい 青春みたいね

名前を入れた句。6人でいることで幸福がどんどん増幅していく、その青春のきらめきのような時間をファンとしてともに過ごせていることが、とても幸せです。

 

泣き笑いスベって強くなる少年 太陽の熱を瞳に宿して

 

佐野晶哉

長かった嵐も荒野を過ぎるころ芽吹いたに未来をかさねて

メンカラを入れた句。かつて関ジュは「焼け野原」と呼ばれた時代があったそうですが、その時代を知る他の5人にとって、若く才能あふれる佐野くんは、春の訪れを感じさせる新芽のような存在なのではないかと思って。

 

爆音のバスドラ!ギター!の鋭さの間 清けき旋律みたいなアイドル

名前を入れた句。カメラが回ると人が変わったようにボケ倒してメンバーをいじってキレて暴れて、大爆笑を作り出す天才的な彼がバスドラとギターの爆音だとしたら、普段の礼儀正しくおとなしく、丁寧に織るようにしゃべる彼はまるで清らかな旋律のようだと思って作った句。

 

Stray dogs.

暖かい毛布と首輪を引き換えに手にした∞にひろがる世界

野良犬には、暖かい毛布にくるまって安心して眠ることのできる住処もなければ、おいしい餌を用意し、かわいいかわいいと撫でまわしてくれるご主人様もいません。でも、首輪でつながれていない野良犬はどこにでも行くことができる。なんだってやれる。可能性は無限大。

 

騙されない!迷子の子犬の目をしても尖った牙が見えているから

正門くん、まるで迷子の子犬のようなきゅるきゅるの優しい目をしていますよね。無害に見えるのに、ああいう男の人が一番好きになったら厄介なんだよな…。おそらくは牙で仕留められるように、心ごと捕らえられてしまって動けなくなるのでしょう。ああこわい。

 

血統書付きの仔犬に見えますか?研いだ爪でも見せたりましょか

子犬のような表情をすることでお馴染みの佐野晶哉。だけど、お育ちの良い血統書付きの噛まない犬かと思って舐めてたら痛い目にあいますよ。時間と努力をかけてじっくりと研がれた爪はマジもんなので。

 

6匹の野良犬が身を寄せ合ってみた夢 続きは月のみぞ知る

飢えてなお内に気高き血ぞ燃ゆる野良犬 果報は掴み取るもの

ピカピカのワンちゃん横目に漁る餌 腐ったままで終えてたまるか

吠えるよに歌う 暴れるよに踊る きらきらひかるは野良犬のいのち

また会おう生存競争勝ち抜いていつか輝くあの日の下で

 


もんビバ

「おもちゃ箱生まれのヒーロー、旅先でロックと出会う」ではじまる伝記

ヒーローの伝記は、生まれ育ったおもちゃ箱から旅に出た先で、ロックなギター少年と出会った場面から始まります。

 

二人乗り原付き降りて乗り合いのバンドワゴンで旅は道連れ

ドリアイ配信の「罪と夏」もんビバのニケツから作った句。映画「イージーライダー」が好きなのですが、関ジュに公式ユニットがなかった時代を、バンドという独自の武器をもって二人で乗り越えてきたもんビバは、まさに荒野を男二人でバイクで旅するロードムービーのようだな、と。小島の小さいころの夢は「原付に乗ってラブ&ピースを唱えながら全国を旅すること」だったらしいですが、原付ニケツではたどり着けない遠くまでワゴンならいけますし、「旅は道連れ」旅のお供はいたほうが心強いといいますし、連れは多いほうがきっと楽しいですし、おすし。

 

さすらおうブレーメンまで遠くてもさすらう限り夢は醒めない

ロバは意地悪な人間のもとを離れ、ブレーメンに行って音楽隊に入ろうとする。旅の道中で同じような境遇の仲間たちと出合い、メンバーを増やしながら、ブレーメンを目指す。(「ブレーメンの音楽隊」より) あのお話、結局動物たちはブレーメンにはいかず、ブレーメンの道中にあった民家で、楽器を演奏しながら仲良く暮らすんですよね。

 

youtu.be

 


サステインこれは恋でも愛でもないただの夢見の共犯関係

 

ジャニーズにおけるコンビは、熟年夫婦に例えられたり、初々しいカップルだったり、お爺さんと孫だったり、親友だったり、ファンの解釈によって様々に関係性が語られます。では「もんビバ」とはなんだろう、と考えたときに、私は「共犯関係」なのではないかな、と解釈しました。逃げるも捕まるもいっしょ、どちらかが足を洗うまでの運命共同体である共犯者。それぞれの利害の一致のため、そして目的をなすために最適のパートナーのため、いっしょにいる。友情、恋愛、愛情などではないからといってこの関係性がそれらに劣るとは思いません。

ちなみにサステインとは英語で「支える、持続させる」と言う意味の動詞。音楽用語では、楽器の音が発生してから、音が途切れるまでの余韻を指します。音が鳴り止むまでいっしょに夢を見る共犯関係ってめちゃめちゃロマンティックじゃないですか。

 

Break Through

バンドワゴン乗りそこねた似た者同士 旅は道連れ 東を目指して

「バンドワゴン」とは行列先頭に居る楽隊車のことであり、「バンドワゴンに乗る」とは「時流に乗る・多勢に与する・勝ち馬に乗る」という意味の経済学用語である。対義表現は「アンダードッグ効果」。

バンドワゴン効果 - Wikipedia


ギターマン 終わりが来てもきみだけは熱き血潮のリフかき鳴らしてて

配信のブレークスルー演奏で、ギターを弾く正門くんの姿が余りにも眩しかったので詠んだ句。汗の粒がキラキラ光って綺麗だった...。


「そこの人、そろそろレトロな色眼鏡外さな楽しいもん見逃すで?」

リチャくんの歌割り「ステレオタイプはあちらへどうぞ」から詠んだ句。おそらく今まで幾度となくくだらないステレオタイプを押し付けられたり、それによって不快な思いをしたことがあるであろうリチャくんがこのパートを歌うのか...とすごくグッときました。


後ろ指指すならお好きに ほんものの確かな言葉は持っているから

島健のパート「わからず屋って言われたってわからないままいればいいさ 後ろ指指すならお好きにどうぞ」から詠んだ句。周りの人になかなか理解されないような世界観を持っている小島くんですが、いくら変だと言われようと、小島くんにはそのまっすぐな心根から生まれるたしかな言葉の数々があります。それに心を動かされる人は少なくありません。少なくともファンはそう。

 

泥水を啜る覚悟を持つ美学 ライトの下で輝けりゃいい

諦めを延ばした数だけ光る星 残りもんには福あり、いうてな

フォルテシモ いざ踏み鳴らせ宣戦のバスドラ 時代は創り出すもの
公道を外れてけもの道の旅 正解以上の何かに出逢いに

 

 

#Aぇドリアイが楽しすぎた話

 

こんにちは、ねみです。

先日8/24,25に行われたJohnny's DREAM IsLANDのAぇ! groupの公演が本当に最高で、いまだに夢うつつのねみです。

自担・他担問わず公演を見た多くの人に絶賛されている本公演。王子様、不良、ワイルド系、パリピ、関西ジャニーズ、バラード、バンド、わちゃわちゃ仲良しと、Aぇ! groupのポテンシャルの高さを見せつけてくれた公演でした。横山くんがグループ結成のときにテーマとした「何でもできるグループ」になる可能性を各方面に大々的にアピールした公演となったのではないかと思います。

 

以下、興奮冷めやらぬうちに感想文などを書きなぐりたいと思います。

 

【オープニング~シンデレラガール】

突然シンデレラのお話が始まり、間違えて教育テレビでもつけてしまったのかと思い戸惑いました。まさかこれってシンデレラガールの導入だったりして...いやいやシンデレラガールはさすがにしないだろう...などと思っているとなんと出てきたのは6人の王子さまでした!?

浮かび上がる6人のシルエットと、末澤くんの美しい歌声に私のボルテージはいきなり最高潮です。真っ白の王子様みたいな衣装で、穏やかな笑みをうかべてステージに立っているのは正真正銘6人の王子様でした。

Aメロは我らがリーダー小島くんでしたが、本当に王子様が様になる人ですね。ディズニーランドから間違えて出てきたキャストでしょ。彼はこういったキラキラアイドル!が本当はやってみたくって、でも自分のキャラクターを考えてあきらめたというエピソードのある人らしく、なおの事ぐっと来てしまいます。綺麗だよ、小島。小島くんだけではなく、なにかと自分たちをお笑いポジションだと割り切ったり、自虐をしたり、を見ている身としては(それがウケ狙いやキャラ付けの一環であることは分かっているし、そうした立ち位置を楽しんではいますが)、みんな最高にかっこいいのになあと切ない気持ちになることもありました。君がどんなに否定しても本当だから揺るがない「君はとても美しい」という真実♪(SMAP/Dear WOMAN)をテーマソングとしているオタクとしては、メンバー1人1人が堂々と胸を張って主人公としてそこに立っている姿を見て、スタンディングオベーションを送らずにはいられませんでした。言っとくけどこれ一曲目ですよ。その後もネタや自虐に走ることなく、完璧なまでに2曲王子様になり切ってくれました。心から美しいと思う大好きな人たちが自分の美しさを誇っているという震えるくらいの奇跡を味わえるのも、アイドルの現場に行く醍醐味ですよね。この瞬間、間違いなくあなたたちが世界でいっちばん「キラキラ」していました。

 

I wanna be your sunshine~の高音の伸びもとてもきれいで感動しました。みんな歌うまくなってる??ダンスもすごく揃っている????

 

と思っていたら本日島動画のほうにダンス練習風景の動画がアップされていました。配信も終わりロスで放心状態のオタクの心境を気遣って最適なタイミングでこれを出してくれる、なんて仕事のできるひとたちなんだ…。

こちらのほうでじっくりと鑑賞できますが、ダンスの進化を新規でもびしびしと感じることができます...

j-island.net

 

White Love

名曲と名高いHey! Say! JUMPのこの曲。普段愛の地獄で踊り狂っている人たちからは考えもつかないほどの甘くキラキラとした時間が続きます。一公演目はこの辺で脳みそがしびれてきて、ほとんど放心状態でした。甘々に慣れていないAぇ担にいきなり致死量のロマンチックをぶっかけてこないでほしい。アナフィラキシーで死ぬので。

リアルプリンスである小島くんは言わずもがな、福本くんも本当にこういうアイドル曲が似合いますね。またこの真っ白な衣装にかわいらしいお顔がよく映えること。

そして問題の(問題の?)リチャくんソロです。

「何があってもずっと守りたいから」分かりますか?ここでプロポーズされたわけですよ。本当にありがとうございます。なんかリチャくん...跪いてたし。このフレーズにやられて、そのあとの落ちサビすえのりの記憶がございません。ちなみにまだ正気が取り戻せないので助けてほしいです。

 

末澤くんデザインの新衣装もとてもかっこよかったですね。既存の衣装とはテイストの違う、王子様のような清楚で美しい衣装でしたが、ところどころに末澤デザイナーのこだわりとメンバーごとのテーマが感じられて大興奮してしまいました。

 

【夏メドレー 罪と夏】

甘々タイムが終わってほっとしたのもつかの間、夏メドレーが始まります。まずはヤンチャにエイト兄さんの「罪と夏」。楽しかった728の日が思い出されます。あの日から一か月たつなんて信じませんよ。

何の脈絡もなくバイクが三台せりあがってきて爆笑してしまいました。急にバイク!さっきまでおとぎの国にいたと思ったら、湘南のビーチに来てしまったようです。

メンバーそれぞれがニケツしますが、ニケツも組み合わせ次第で変化するのですね。オタクそういうの大好きです。もんビバは安定のもんビバ。さすが長年のシンメ。小島くんのバックハグに生気が宿っていないところも含めもんビバ。さのちぇはとにかく楽しそうにはしゃいでいます。最年少コンビ、可愛いな。問題はリチャ末ですよ。妙に生々しい。雰囲気が湿っぽい。90年代のヤンキー漫画の雰囲気を感じる。ツイッターでも、「リチャ末治安悪い」「リチャ末地元のドンキにいる」「リチャ末ビーチに女ひっかけに行くだろ」「リチャ末ヤンキーカップルじゃん」「リチャ末イチャイチャすんな」「最高」などの意見が散見されました。リチャ末の治安が悪化する瞬間が大好きなので、これからも舞台演出でバイクの導入の検討をよろしくお願いします。

ちびたちもでてきて、ドリアイぽくなってきました!お祭りや!

 

【SUMMER TIME】

好きな曲でテンションが上がっていると、「Aぇ! groupとデートしようぜ!」と言われたような気がしました。いやいや幻聴だろ...と思えば、画面いっぱいに小島健の美しい顔が広がるではありませんか!!!そこから始まる怒涛の美しい顔、顔、顔のアップ...。知ってはいましたが、Aぇのみなさんってイケメンぞろいなんですね…。乙女ゲームのキャラ登場場面とか思っちゃってごめん。そういえばAぇのみなさんってみんなキャラクターも作画担当も異なるし本当に乙女ゲームみたいだよね。ごめんて。

皆さんこれでもかとばかりに甘い顔でウインクなでなで頭ポンポンなどの大技を繰り出してきます。これって世に聞く「胸キュン」てやつ...?リチャくんの美しい顔が間近で拝めて、とても満足します。カラコン本当に発色がきれいだし、大きいお目目に似合ってるね~~~どこのメーカーか教えてほし~~~~~

 

【Sha la la☆Summer Time】

胸キュンデート→ハイタッチと、そういえばドリアイのテーマだった「ゼロディスタンス」をここできっちりと回収してくるAぇのみなさん、仕事のできる人たちですね。

末澤くんがちびジュと一緒にステージ上でぴょんぴょん飛び跳ねていて、非常に愛おしくなってしまいました。

あとマカロンの裏声ハモリが非常に綺麗だった。上質なマカロン案件。

 

【ワッハッハー~WAになって踊ろう】

この夏関西ジャニーズ全体で一番ステージが多かったちびジュたちのステージです。なんだかんだ728の日、春松竹、関ジュ公演、なにわ公演、そしてAぇ公演と見てきましたが、見るたびにちびたちの成長を感じることができて良かったです。とくに伊藤兄弟は、お兄ちゃんのほうはダンスがうまくなったし、弟のほうはダンスから表情から佇まいまで本当に何もかも成長していてびっくりしました。センターの風格を身に着けている...!子どもの成長って本当に速いですね。ジュニアを応援する醍醐味ってこれか。

 

【Party-Aholic】

ちびたちの成長をほほえましく見守る、小学校の参観日の親のようなモードに入っていたのに、急にアダルトなイントロが流れてきたから度肝抜かれました。しかも往年のKAT-TUNみたいな治安がバチクソに悪い衣装を着た輩がせり上がってくるではありませんか。

これこれ!!!待ってた!!!!!

やはりどれだけ王子様に沸こうが、ワイルドな雰囲気をまとったAぇにひときわ大きな歓声を上げてしまいます。オラオラして殺人犯のような目つきで踊るアイドルが大好きなものですから...。

パリアホを踊るAぇさんたちは完全に年齢確認が必要がコンテンツでした。腹チラを6分割画面にしてくれたひとありがとう。リチャくんを下のアングルから映してくれたカメラマンさんありがとう。私が現場にいたら札束を懐にねじ込んでいたところでした。こういうセクシー系の曲はどれだけ自分に酔えるかが大事だと思うのですが、初披露の春松竹Showtime、まいジャニ収録回と比べても、みんなしっかり自分に酔っていて最高でした。とくに福本くんの腹チラと舌ペロは俺の腹筋を見て!って言ってましたね。

 

【Stray dogs】

WESTの神ちゃん提供曲です。メンバーの名前を入れ込んだ、Aぇのために当て書きされた曲です。ジュニアとして報われない時代が長く、またユニットを組んだ現在でもこの先どうなるか不安定な「強者たちが入り乱れる生存競争」のなかで、それでも野心と情熱を失わずに、がめつく泥臭く勝ち上がっていこうとしている6人の「野良犬たち」の歌。胸熱すぎます。神ちゃんの才能をビシビシと感じました。めちゃめちゃかっこいいギターロックです。早く現場でヘドバンしたい...!

当て書きされただけあって歌詞もめちゃめちゃグッとくるんですが、歌割りやダンスのフォーメーションもあっと思うことが多く、何回でも見ていたいと思いました。

とくにダブルセンターすえのりが向かい合って高らかに歌うところは、野良犬が遠吠えで共鳴しあっているような印象を受けました。そして小島くんのソロ。リーダーの周りに5人が集いしゃがみ込み、群れのボスが登場したようです。マカロンのアーチの間から出てきた誠也くんが唸る「Grrrrrr」も本当にかっこよくて痺れました。随分かっこいい野良犬だな。

ただダンスが激しいうえに衣装がめちゃめちゃ厚着なので、一回でもしんどそうです(笑)小島くんヘロヘロでしたね。 初めてメンカラを意識して作られた衣装。ジャニーズにありがちなカラースーツやカラージャケットなどのザ・メンカラ!という感じではなく、黒と毛皮を基調とした衣装におしゃれにメンカラが組み込まれていて、さすがおしゃれ(極小)番長せーやくん。

 

【MC】

最終日のMCは最初から最後までリチャくん祭りでした!神ちゃんからきたラインブロックするリチャくん(知らん人からメッセージ来たらブロックするデキジュリチャくん偉い)。オカンを恥ずかしがる息子リチャくん(オカンを恥ずかしがる思春期息子リチャくんかわいい)。カラコン警察末澤にカラコンを指摘され恥ずかしがりながらもイエイ☆とピースをするリチャくん(ギャルでかわいい)。そして極めつけは草マカロン良規(とっさにマカロンが出てくるリチャくんのメルヘン思考回路解説してほしい)。6人が話してるところ見るの、トークが面白いのはもちろん、仲がいいんだな~とわかって幸せな気持ちになります。1時間ぐらいトークしてくれててええんやで。

 

【リチャくん】

当方リチャ担を名乗っておりますが、完全にパフォーマンス落ちなので、リチャくんが歌ったり踊ったりしてるところ見るたびにどんどん好きがつのっていきます。歌もダンスも好きすぎる。動きの一つ一つに精神が通っているのではないかと思うような丁寧でキレのあるダンスも、ここへきて表現力がますます豊かになりいろんな表情を見せてくれるようになった豊かな歌声も、パフォーマンスのすべてが最高でした。その裏には積み重ねてきた努力と膨大な時間、そしてパフォーマンスに対する妥協をしない真摯な姿勢があるのだと思うと、改めて好きだな~~~と思いました。長い時間をかけて磨かれてきたリチャくんの武器は紛れもなく強いし美しい、まるで職人の手による名刀だなあとしみじみ感じ入っていました。

 

名脇役

自担に歌われたら拗らせてしまうジャニーズ曲No1との呼び声も高い「名脇役」。案の定、配信後拗らせ女子が大量発生していました。生歌で複数公演ならではの表現の振り幅が堪能できたのも良かったです。初日は緊張や堅さがあるなあという感じだったのですが、夜公演はリラックスした柔らかい雰囲気と表情と歌声で、それが叶わない恋への諦めと切なさを感じさせてとても染みました。そして千秋楽、とくにリチャくん、佐野くんは、心の底から感情を振り絞るような歌声と表情で、見ていて胸が締め付けられるようでした。より失恋の痛々しさを感じられたようで、苦しかったです。というよりこっちが失恋です。佐野くんの歌はいつもその歌にまつわるドラマを感じさせて、改めて彼がグループにいることの価値を確認させられました。

 

ちなみにわたしの脇役解釈はこちらになります。

 

j-island.net

【Lil Miracle】

「小島がきもちわるい」(誉め言葉)と話題のリトかんカバーです。愛しのとあちゃんのパートを歌う小島の表情は、嬉しいとかそういう次元じゃなくて「恍惚」としていて恐怖でした。あんなに生き生きとした小島、初めて見ました。とあちゃん、逃げて。

 

リトかんが歌うと爽やかでかわいらしい等身大のラブソングが、Aぇ兄さんたちが歌うと若干治安が悪くなるのも最高でしたね。何十回何百回...の蹴り上げが鋭すぎて笑いました。白馬というより単車で迎えに来てくれそう。

 

シャッフルメドレー神企画だと思うのでこれからもやってほしいですね!グループの新たな一面も発見できるし、やっぱり提供曲はそのグループに一番似合うのだということも確認できるし。Aぇのダイスマも、なにわのパリアホも、リトルのFire birdも見たい!

 

【みんなでワーッハッハー!】

わちゃわちゃメドレー。多好感が半端ないと思ったら、この曲敬愛するつんくさん作詞作曲の曲なのですね。通りで心がBEYOOOOONDSを見ているときのような暖かさになると思いました。

佐野くん扮するよしこをみんなで取り合う…そんで最後に勝つのは小島…良きこじまさやです。こじまさやだいすき。

 

【カンパイ・ソング〜weeeek】

メンバーの5/6が成人しているからこそできた最高の演出、飲酒(のフリ)!未成年の佐野くんはちゃんとちびっこ席でソフトドリンクだったのも信頼が置けました。どうかずっと6人でいてね…まさやちゃんが成人したら6人でお酒飲んでね…という激重感情が湧いてきました。わちゃわちゃメドレーだよ。

weeeekでちびっこたちがとにかく楽しそうでおばさんは涙が出そうになります。

 

【関西メドレー 旅人~LET'S GO WEST~K A N S A I !!~~関西アイランド】

松竹座での関西ジャニーズの歴史を感じることのできるメドレー。昔から応援していた方にとっては涙無しには見れないメドレーでしょう。かくいう私は今年に入ってからの新規なので松竹座にも行ったことがないのですが。いつか行ってみたい憧れの地のリストに松竹座が加わりました。

花道の上で頭を合わせて歌うリチャ末のハモリがすごくきれいで、リチャ末に対する激強感情が湧いてきました。きみたち一生離れないでね。。。

 

 

【West side!!~Break through】

白黒でみるバンド演奏は本当にかっこよくて、PVと見まごうほどでした。エイト兄さんの曲を演奏し、それがエイターさんにも受け入れてもらえていること、幸せなことですね(誰目線?)

やっぱり演奏中のバンドトリオはとても様になっていてかっこいい。3人がお互いの演奏を信頼しあって、心から曲を楽しんでいるのがこっちにも伝わってきてとても胸アツです。正門くん、汗の粒がキラキラ煌めいててすごく綺麗ね。

春松竹で初披露された新曲Break throughも、Aぇのために当て書きされた曲でしょうか。すごく爽やかで、Aぇによく似合う曲だな〜と思いました。きっと今まで何度も諦めることを考えたことがあるであろう6人が、1番で「諦めたくはない」2番で「諦めるはずはない」と歌っているのが非常にグッと来ました。

千秋楽の演奏はその前の2回よりもテンポが走っててハラハラしながら聴きましたが、そんなことも忘れてしまうくらい、みんなが心の底から楽しそうでこちらもハッピーになったことを記憶しています。あの空間の眩しさを形容するのなら間違いなく「キラキラ」だと思います。

 

【ボクブルース】

 ずっと聞きたいと思っていたボクブルースを初めて聴くことができました。作詞小島くん、作曲佐野くんのオリジナル曲。正直、想像していたよりもずっとずっといい曲でびっくりしました。メンバー以外が作っていても素直にいい曲だと心の底から言えるような曲で。小島くんの書く歌詞って柔らかくも真っ直ぐですごく素敵なんだ。

歌は言わずもがな良くて、3回ともきっちりと泣きました。

デビュー5周年で初のドームツアーオーラス公演のような風格を漂わせていましたが、結成2年にも満たないんですよ。ほんとに?ドームツアーのラストでもぜったいに聴きたいので、ついていきます。

 

【アンコール Fire bird~関西アイランド】

Firebirdはまさかのおふざけバージョン。ちびたちもみんな一緒になって楽しそうにキャッキャしていたのが本当に良くて。途中でリトルもサプライズで合流、みんなで関西アイランドを歌って終幕でした。「売れたい」という強い意志をド直球に示してくれるアイドル、とても応援しがいがある。売れような。

死ぬ前の走馬灯は、アンコールの関西アイランドでみんな一緒になってわちゃわちゃしていた、あの映像がいいな〜と思えるくらい、多幸感に満ち溢れた空間でした。Aぇが後輩にも慕われていること、関ジュのファミリー感が感じられてグッと来てしまいました。

 

パフォーマンス、セトリ、茶番、トークと何から何まで本当に最高で、とても1500円で収まるとは思えない配信でした。この忙しかった8月によくもここまで仕上げたなと非常に感動しています。

とくに、セトリがよかったですよね。自担他担問わず、配信を見た多くの人から絶賛されているけど、今までのツアーのセトリのように関西一色で固めても同じ評価が得られたかと思うと正直分かりません。多くのグループから曲を取り入れ、テイストもバンドからザ・アイドルからオラオラ、バラードまでバラエティ豊かに取り入れたセトリの作戦勝ちだったと思います。とくに、今まで挑戦していなかった王子様系のアイドル曲にこのタイミングで挑戦したことも策士だと感じました。ユニット結成時から関西・お笑い・バンド・ワイルドのイメージを全面に押し出し、それが浸透しつつあったこのタイミングであえて王子様に挑戦することで、非常に話題になった。キャラが固定化されてない結成2年以内だから見せられたギャップだと思います。関西担以外の目に触れる配信という機会を活かしたセトリの最適解だったし、長い話し合いをかけてじっくり練られたのだろうと感じました。多くの人に、実力と伸びしろを見せつけられたのではないでしょうか。今だからこそ、このタイミングだからこそできるものをとにかく全力でやってみる。その貪欲さと向上心、そして「売れてやる」というアッツアツの熱意を感じることができた配信でした。

確かに、所々テンポが走ってたし、特に低音域の音程や、声量とスタミナな…と感じるとこもありました。ダンスももっと上を目指せると思うし、バンドに関してももっと練習あるのみだな~と。ただ、そうした粗削りな部分に「未完成の美しさ」みたいなものがあったのも事実で、音程取れてなくても演奏走ってても、心底楽しそうに汗だくで歌って踊って演奏する6人を見ていると、無機質で音程ぴったりな音源じゃ味わえないワクワクを感じることができました。きっとこんなド素人でも分かるようなことは本人たちも分かりきっているだろうし、きっと次会うときはもっともっと進化したAぇが見られる、という信頼があります。なにしろ、24日の昼→夜公演でも色々な修正がされていたし。真面目で、向上心があって、野心もある6人組です。きっとこれから先6人のパフォーマンスはまだまだ良くなるんだなあと思うと、ワクワクが止まりません。この時期のAぇを応援することができて、本当にラッキーな人間だなと思います。

 

 

 

 

 

Aぇ! group を知るための30のフレーズ・前編

 

 

世の中の人間は2種類に大別できる、と聞いたことがあります。

それは、Aぇ! groupの魅力に気付いている人間と、そうでない人間です。

そして前者は、後者に対して「もったいない」という思いを抱えているそうです。

かくいう私も、ほんの数か月前までは後者、つまりAの魅力に気が付いていない側の人間でした。今となってはその頃が遠い昔、前世の記憶かのように感じられます。あの頃の私は若く、浅はかでした。まあ数か月前の話なんですけど。

そしてAの魅力に気が付いて以降、これまで全く興味のなかったジュニア界隈の知識が増え、6やAなどの記号に愛着を覚え、一粒万倍日が待ち遠しくなり、大学時代正門くんと付き合っていたときの記憶が急によみがえり、ワイパーを見ると(おっ、ワイパー)と思うようになり、そして何より日々が楽しく、充実したものになりました。

 

そして来る7/28、多くの人間がこの幸福感を味わうことになるのです。

新型コロナ流行で楽しいことが軒並み中止となっている2020の夏を盛り上げる一大スペシャルイベント、「Johnny's DREAM IsLAND 2020-2025 ~大好きなこの街から~」の開催です。

www.johnnys-net.jp

 

今までAぇ!の存在を知らずにいた、もしくは「名前だけなら知ってる!あのいかにもジャニーさんが付けました、みたいな名前のグループだよね?(笑)Aぇ! groupって(笑)ダサ(笑)」というような5か月前の私みたいな人。そういった人々がAぇ! groupのパフォーマンスを目撃し、軒並み沼落ちしていく姿が見られるかもしれない、オタク待望の日です。

読み応えのある沼落ちブログがたくさん登場するであろう日を前に、いてもたってもいられなくなったオタクは、このあふれんばかりの気持ちをいったん整理しようと思い立ちました。そこで、「Aぇ! group を知るための30のフレーズ」と題しまして、あくまで個人的な好きの気持ちに基づいた、新規オタクが思うAぇの魅力を30個羅列していきました。Aぇを知らない方にぜひ押さえていただきたい、そしてAぇを知っているという方にはそれに基づいて存分に語っていただきたい。そして一つ一つ書いていたらマジでバカみてえに長くなったので、前編・中編・後編と三つに分けて発表したいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

では、「Aぇ! group を知るための30のフレーズ」本日のメニューはこちらになります。

 

 

 

1. Aぇ! groupって面白いわ

j-island.net

それぞれにキャラが強く面白いやつらを6人あつめました!という、美味しいものを合わせたら美味しいに決まってるカツカレー方式でのグループです。キャラの強い人間をひとところに集めれば、何かしらの交通事故が起こるというのが世の常。しかし彼らは何を隠そう、長年関西ジャニーズJrという過酷な環境下でバラエティのいろは、協調性、上下関係をみっちりと叩き込まれた6人組です。結果として、6人集まったときにもっと面白くなる、まさにえぇグループなのです。

 

押すところは押して、引くところは引いて、空気を読んで、トークはオチをつけて、リアクションは大きく、ワイプでも気を抜かない。そうしたバラエティ力の高さと、メンバーの連携を見ることができるのが、関テレで放送中の「なにわからAぇ風吹かせます」と、GYAO!での配信限定オリジナルコーナーの「Aぇコスプレ名言塾」です。

なにわからAぇ! 風吹かせます! 〜なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾〜 特集|公式無料動画|GYAO![ギャオ]gyao.yahoo.co.jp

 

何を隠そう私は「Aぇコスプレ名言塾」出のAぇ担。なにわ男子目当てに「なにわから~」を見はじめ、Aぇの面白さに気が付けば沼落ちしていた人間です。とにかく見てください。

 

2. 最終兵器詰め合わせセット

現場に1,2人いれば今日の取れ高は十分だなあ!とディレクターがニッコリしてしまうような芸人...じゃなくてJrが6人も集められています。濃いよ。もし私がエンタの神様のキャスティング権を掌握していれば、「高音ツッコミホスト」末澤誠也、「クールな千枚漬けコメディアン」草間リチャード敬太、「物腰柔らかなツッコミギタリスト」正門良規、「独自の世界観を持つ男」小島健、「なにわのインテリギャガ―」福本大晴、「天才」佐野晶哉~~~!と紹介したい。

ではただのお笑い集団かというとそうではないのです。キャラクター、能力、経歴ともにそれぞれ無二の個性を持っていて、魅力にあふれたアイドル集団なのです。全員が最終兵器。ひとりひとりがFunnyでありInterestingでありUniqueでありThrillingでもあるようなおもしろわくわく福袋、開けてみたくないですか?(?)

 

3. 正門くんとは昔付き合っていた気がする

j-island.net

突然ですがみなさん、大学の時に正門くんとつきあってたときの記憶、ございませんか?私の周りのAぇのファンは4割が「ある」と答え、3割が「付き合っていたのは高校時代だったような気がする」と答え、2割が「今も付き合っている気がする」と答えました。

正門良規23歳、メンバーカラーは青。

リアコランキングNo1の男として、日々ジャニーズオタクたちの脳内に存在しない記憶を植え付けています。

物腰柔らかで、丁寧で、落ち着いていて、穏やかで、優しくて、実直な男(cv.風間俊介)です。不機嫌になることとかあるんですかね?個性豊かなメンバーの中にあって、唯一個性がない、などとよく自嘲していますが、めちゃめちゃに個性的な人間だと思います。MC力、アドリブ力、トーク力、語彙力、適応力、平常を保つ精神力、洞察力、どれをとってもジャニーズJr内で上位に入るのではないでしょうか。正門くんがそこにいるといないとで安心感が全然違うということに気が付いてしまったその日から、あなたは正門良規の虜になっているのです。あとは重力に身を任せ、沼の底まで沈み込んでいくだけ。良い旅を!

 

4. その微笑みはお地蔵さまのよう

ところで私は正門くんのことをどこかお地蔵さまのような人だと思っています。有難い、尊いということだけが理由じゃないですよ。彼の底知れない懐の深さと落ち着きには、通学路のはしに何十年もちょこんと鎮座しているお地蔵様のような、優しさと何か非人間的なパワーを感じ、畏怖の念すら覚えるのです。表はぽやぽやと柔らかく穏やかで、「平穏」を絵にかいたような印象を受けますが、より知っていくうちに、どっしりと重さのある意志の強さ、芯の強さを感じるようになりました。柔軟さや懐の深さって、ブレない自己をきちんと持っているからこそ生まれてくる余裕の現れだと思います。とくに印象的だったのは、「好きなことをお仕事にしたいと思っていた」「大学に行くという選択肢もあったが、学びたいことが明確にないまま進学するよりも、仕事に打ち込もうと思った」というエピソード。なんとなく進学して、何を学んだのか明確に答える事さえままならないまま大卒の資格だけ得てしまった人間からすれば、好きなことに対するまっすぐな情熱と姿勢は眩しくて、泣きたいほどにかっこよく思えます。ほとんど信仰に近い形で強火のファンがたくさんいるのも頷けます。

 

5. 紡ぎ出す言葉の持つ力

正門くんの紡ぎ出す言葉がとても好きです。本人の賢さ、頭の回転の速さ、豊富な語彙、瞬時に面白い語句を引き出しから抜き出す判断力、そしてそれを面白いタイミングで放つ空気を読む力。それらすべてを感じることができる秀逸なツッコミは、切れ味も相当なものです。好きなツッコミたくさんあるんですけど、今ぱっと思い浮かんだのは「青春さもアミーゴさもないやろ。同じ土俵に上がるな。」です。ご査収ください。

ツッコミだけでなく、何気なく発せられる言葉やインタビューなどの言葉にも、本人の柔らかい語り口調とはうらはらに、しっかりと聞いている人の心に残る質量があるなあと感じ、日々心酔している者です。

 

6.全力キラキラアイドル、たいちぇ

j-island.net

福本大晴(20)、メンバーカラーはオレンジ。

関西ジャニーズジュニアを応援している皆様ならおなじみ、「ワイパーの子」です。

橋本環奈ちゃんが「1000年に一人の美女」として話題になったきっかけの動画があるじゃないですか。歌割りがあるわけでもない、踊りだって後列のほうなのに、手を抜かず、100%全力でめちゃめちゃ表情豊かに踊っているあの動画。たくさんの女の子がいるなかで環奈ちゃんがひときわ目立っていて、一目見たら応援したくなるあの感覚。私は大晴くんに、そのときの橋本環奈を勝手に感じています。お目目もキュルキュルで顔だって同じくらい可愛くない?

シャカリキな踊り、たいして面白くもないギャグをとにかく果敢に全力でこなすハングリーな姿勢、「自分のカメラ割りが多かった」と喜ぶ健気さ、スキルやメンタルにまだまだ伸びしろが見込めるところも含めて、とにかく応援したくなる子だと思っています。この「応援したくなる」って、アイドルにおいて一番重要なポイントではないでしょうか。確かリチャくんがAぇでいちばんアイドルができるのは大晴だ、というようなことを言っていましたが、まさにその通りだなあと思うわけです。

 

7. 真面目で聡明な現役大学生、福本くん

j-island.net

 

関西ジャニーズ初の国公立大学生として、クイズバラエティーなどに数多く出演しています。「インテリギャガ―」の名は伊達じゃない。普段は声がでかくてハイテンションで、お笑いキャラなのかなと思ってしまいますが、言動の節々からまじめで努力家なのだろうなということがわかり、ときめいてしまいます。とくに私がいいなあと感じたのが、ファンにあてた手紙をジュニアが朗読する企画、Happyレターの大晴くん回です。

 

youtu.be

この動画がアップされた時期は今年の5月初旬。コロナ流行下で「自粛警察」なんて単語も聞かれるようになって、他人の苦しみに対する想像力の欠如からくるトラブルから、社会全体がギスギスしている感覚がありました。疫病の蔓延ももちろん悲劇だけど、相互不信が強まって思いやりのなくなった不寛容な社会になってしまうことも悲劇です。そんな中で、生活のため自粛できない人もいることに言及したり、助け合いと思いやりに言及し、あなたも助けを求めてもいいんだよ、「ダサくてもいいから生きることが大切」という力強いメッセージを発信した大晴くんの手紙は、すごく温かいものだなと感じました。聡明さと心の優しさが感じられます。

ちなみにこのHappy Letter、Aぇ! groupの皆さん全員分めちゃめちゃ良いので、ぜひとも聞いてください。6人の柔らかな声が疲れ切ったあなたの心にゆっくりと染みわたり、温泉のような安らぎ効果が期待できます。カウンセリング効果絶大だともっぱらの噂です。

 

8.小生意気なハタチの野心家、大晴

国公立大学生でインテリポジションを狙うために休業してまで懸命に勉強にはげんだり、Aぇ加入に伴ってバンドをやるためにベースを一から覚えたり、スベっても場違いでも果敢に一発ギャグをねじ込んだり、モテるために筋トレにはげんで体をバキバキに仕上げたり...。そういう、いろんなことに欲張りに情熱を向けることのできるエネルギー、自分の武器を身に着けて強くなるんだという野心が、とにかく眩しいのです。等身大のハタチらしくときに生意気で自信たっぷりなところも愛おしいというもの。 その太陽のように燃える闘志を宿した瞳でシャカリキに踊るんです、一目見れば応援せずにはいられないでしょう。

 

9. 複雑に絡み合う矢印

ジャニオタが大好きなコンビって、そこにあるかどうかという存在論の話ではなく、そのコンビが認識されるかどうかだと思うんですよね。同グループ内のタレントを2人抽出し、それがコンビであると認識されれば、それは立派なコンビであるわけです。そしてひとたびコンビになれば、萌えポイントなんて後からジャンジャンわいてくるのです。可能性は無限大、大切なのはコンビを見出すこちら側の認識能力と、そのコンビに沸き上がることができるオタク力なのです。

というコンビ論は置いておいて、Aぇ! groupはどの2人を抽出しても美味しい魅力的なコンビにあふれています。どこから食べるかはお好みによりますが、

・付き合いの長さは10年以上、ほとんど公認カップルのリチャ末(末リチャ)(草間・末澤)

・こちらも長い付き合い、凸凹シンメのもんビバ(こじまさかど)(正門・小島)

・同い年の親友、大学生感あふれるビバちぇ(けんちぇ)(小島・福本)

・あざとい最年長にまんざらでもない小島、ど派手にいちゃつくせーちゃんけんちゃん(末澤・小島)

・よく吠える小型犬をめちゃめちゃに振り回す大型犬、さのすえ(佐野・末澤)

・長年寄り添った夫婦のような安定感、草マカロン良規(草間・正門)

・個人的に推しているリチャまさ(くさまさや)(草間・佐野)

などよりどりみどりビュッフェ状態ですね。人によって表記は違うみたいですけど。

当方リチャ担のためにTLが偏っており、ついつい時代はリチャ末と草マカロン良規二強であるかのように錯覚してしまうのですが、客観的に見て最大手ってどこなんでしょうか。

 

10. 長編大作のシーズン1を見ている

j-island.net

2019年2月に結成したAぇ。同じ関西ジャニーズジュニアのメンバーと言えど、入所歴や年齢に開きがあったため、グループ結成前はお互いにほとんど話したことのないメンバーもいたようです。上記の動画は2019年3月。まだ結成したてで、どことなく緊張感とよそよそしさが感じられます。

それが結成一周年の動画では御覧の通り。

 

j-island.net

 

いや仲良しかよ。

本人たちもインタビューなどで発言しているように、ライブやツアーなどを乗り越えるたびに、関係性がどんどん密なものになっていっていると言います。コロナの自粛期間中も毎日のように連絡を取り合い、#Aぇのオハコ #AぇTVという企画にチャレンジしながらも関係性を深めていったようです。そうした関係性の変化を見るたびに、名作長編アニメのシーズン1を見ている時のような気持になります。シーズン3あたりであいつらドームツアーするらしいぜ。話し合い、企画を出し合い、お互いに切磋琢磨しながら高めあい、「Aぇ! group」という作品を作り上げていく運命共同体。ジャンプに連載されるのも時間の問題かもしれません。

 

 

 

 

 

というわけで、Aぇ! group を知るための30のフレーズ・前編が終了いたしました。

中編・後編はまた今度!

 

ピッピリ!